2007年 11月 04日 ( 1 )

寒さに耐えかね(←言い訳)友達の訪問を待たずに、鍋をしました。
e0055980_13444820.jpg

入籍祝いにその友人達から頂いたお鍋で。
ウチは鍋ももっぱらル・クルーゼ。
土鍋が無い(母屋に借りに行かないと行けない)ってのも理由のヒトツだけど、ル・クルーゼで全く問題ないので。
これで玄米も炊いてました(無農薬玄米の迷宮入りにて、現在は白米ばかり)
便利です。とにかく便利。

久しぶりにお会いした、友人ウッティ。
相変わらずのキラメキっぷりに、我が身を反省(でも超久しぶりに化粧(って言える程か分からんが)をしたのです)。
そのお姿に留まらず、デートも仕切ってもらって、やはりステキなウッティでした。
そうそう。
このウッティ先生にお会いしたのは他でもない、お教室の相談をさせて頂いたのです。
ウッティはヨガの先生なのです。
今も沢山の生徒さんを抱えてらっしゃるのだが、cafe copainでのお教室も快諾して下さった。
とりあえずは月に2回、1回2000円の授業料となりそうです。
生徒さんを12月頭から募集して、集まり次第出来そうです。
もう少し、話を煮詰めるとは思いますが。
という訳で、さっそくお店のフライヤー(やはり手書き)に生徒さん募集を書き込み。
色んな楽しい事に発展していくといいなぁ。
いや、ウッティなら、きっとそうなる。
そういうオーラを持ったお人なのです。
もう一方、なつかし顔にもお会いして、とても楽しい1日に。
ちょっとお会いしない間に、それぞれ色んな人生の転機とも言える場面に出会しておられ、感慨深い1日でもありました。
G先輩にココロからのエールをお送りします。

今日は今日とて、朝、ものすごく寒くてなかなか起きれずにいたら、早朝3時から仕事をしていたtonoが7時頃かな、帰ってきて朝ご飯を作ってくれた。
ので、ありがたく頂く。
ココロの広いtono、そして鬼嫁がごとくの私、natsu。
このところtonoは先に起きて、部屋を暖めてくれてもいるのでした。
こんな寛大なtonoでなければ、私(神経質な心配性のなまけもの)の面倒はみれないかもな〜。
tonoはすぐさままた仕事へと戻り、私はぬくぬくと過ごした後、掃除等にとりかかるのでした。
まずは朝イチの仕事と言えば、犬達の事。
おトイレさせて、顔を拭いて、ブラッシングして、着替えさせて、ゴハンをあげて、ケージの掃除で一段落。
リビングを片付けて、朝ご飯の後片付けをして、洗濯して、トイレ掃除して、洗濯干して。
でも、何だか今日は調子が出ないようで、失敗が続く。
ウチの各所に置いてあるお掃除スプレーが、全てカラになっていたので、補充していたら、重曹がザーっと床にこぼれてしまった。(ので、そのまま床の雑巾がけ)
「はう。」
しかし、続けて作業し、いざ、掃除に使ってみると
「んん?何か変?」
アロマオイル入れ忘れ。
また各所からスプレー容器を持ってきて、アロマオイル投入。
と、なる等。
久しぶりに肉まんも作ったけど、生姜を入れ忘れて、途中で入れたり。(出来もイマイチ)
ま、それでもコタツ布団も干した。
もともと掃除は好きだし、もちろん、キレイに整頓された空間が気持ちいいのだけど、私がせっせと掃除するのにはもうヒトツの理由も。
友人達にはいつも元気に楽しく幸せでいて欲しいけど、いざ、元気がなくなるような事があった時、いつでもウチに駆け込めるように、となんとなくいつも思ってしまっているのです。
ま、元気いっぱいな時でも、いつでも、来たい時にみんなが来れるように。
私がいつもみんなに会いたいだけなのかも〜(笑)
[PR]
by baniko01 | 2007-11-04 14:30