カテゴリ: ハーブ話( 1 )

朝晩、いきなり涼しいですね。

毎朝6時の犬の散歩は、随分気持ちいい感じになってきたそう(tono談)

過ごしやすくなってきた頃、やってくるんですよね、夏バテ。

どうですか?

夏バテてませんか?
私は、夏でも何でも食欲が落ちる事がなく、バリッと食べてるので?大丈夫です(笑)

さて、野菜の話ばかりではなく、ここらでイッチョ、ハーブの話もしてみようかと思います。

夏バテや疲労回復によいハーブと言えば、、、

ハイビスカス! あのクレオパトラもお気に入りだったというハーブです。
        ビタミン類を豊富に含み、梅干し等でおなじみのクエン酸も含まれていますので、        疲労回復にもってこい!
        カリウムも含有している事から、利尿作用があるため、むくみ解消にもおすすめ!
ローズヒップ!ハイビスカスとブレンドされることの多いハーブですね〜。
        このローズヒップ、「ビタミンCの爆弾!」と言われています(笑)
        疲労回復はもちろん、ハイビスカス同様、美肌効果が高いハーブです。
レモンバーム! 別名メリッサ。古くからヨーロッパで「長寿のハーブ」「若さの霊薬」として愛さ        れてきました。体の循環機能を回復させるので疲労回復を期待できます。
        中世のハーバリスト達からは「心を慰め、あらゆる悲しみを追い出す」とも言われ        て言われていたそうです。

ハイビスカスやローズヒップは、よほどのハーブ好きさんでなければ、自宅で栽培という訳にはいかないでしょうが、レモンバームは自宅で簡単に栽培出来ますね。
秋にかけての生の葉は香りもよく、クセが無いので、そのままハーブティーとするだけでなく、ドレッシングにしたり、フットバスや入浴の際に浮かべるのも良いですね〜。

ハーブにとっては妊娠中や授乳中、内服薬を称している方には使用しない方が良いものもありますので、そういった方は専門家の方に相談してみてくださいね〜♡
[PR]