<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

いやぁ~ヒマでした(笑)
ここ数日とてもヒマなcafe COPAINだったりしますが、今日はまた特別!!!
歴史を塗り替えてしまった!(笑)
スタッフのジュンちゃんとしばらくネタを見つけては掃除をしたり、遊んでみたり(笑)。
こんな日もある。(あっちゃいけません!←自分へのつっこみ)

丁寧にやることだ。
全ての工程を丁寧に。
愛を込めて。
キッチリとそれでお金を頂いてるということからすれば「プロ」として。
納得のいく仕事をしなければな。
等と、日頃の反省をしてみたり。
意外と大切な時間だったりするのだな。
初心にかえるということ。

e0055980_21181815.jpg


それにしても、大収穫~!
大根でしょ!ほうれん草でしょ!にんじんでしょ!玉葱でしょ!ねぎでしょ!ちしゃ菜(方言?!ですよね。。。)でしょ!
ありがたや!ありがたや!
ミントがなんと自生しているので、根っこから抜いてきて植木鉢にさし芽してみた。
つくといいなぁ~。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-25 21:21 | cafe
今日はまた雨。
福岡はこれで3週連続の水曜日の雨。
雨粒のつたうガラス張りのカフェで、ヒトリ、明日からの営業の準備をする。
意外と好きなこの時間。
どなたが訪れて下さるのか、はたまたどなたもいらっしゃらないかもしれない明日という日に想いを馳せつつ、淡々と作業をするのだ。
トリワケ好きなのが、小さな花器に花を活ける時間。
活けると言うほどのこともないような、小さな花器に、目の前の公園から摘んできた野の花を活ける。
今日は雨の中、傘をさして公園へ。
今は白つめ草が沢山咲いています。
野の花の中でもかなり好きな花、白つめ草。
葉っぱも一緒に摘んできて活けました。
名前を知らない花も摘んで、あとは、育てているビオラやらを適当に。
癒されます。
余談だが、いちばん好きと言っても過言ではない野の花はその名前の卑猥さからは考えられないようなかわいさの「オオイヌノフグリ」です。
今は田んぼに沢山蓮華も咲いてますね。これもかなり好きな花。

カフェをやっているに際しては、やりたいことが沢山ある。
そもそもカフェという形態をとったのも、その自由さと言うか、店主の「スキ」を形にしやすいことからだった。
火曜日と水曜日という連休を店休日にしたのも、何かとイベントやら、ワークショップやらをそこでやりたかったから。
今は事情により火曜、水曜日も私たち以外のスタッフが別の形態でお店を開けていて、実質上店休日がなくなったので、企画そのものもとても打ちづらくなってしまったのだが、あきらめてはいない。
こうして、月に2度ヨガ教室も開催出来ているし、5月6日には「SHAKE HANDS vol2」も待っている。
これから先、やりたいと考えているのが「手作り廃油石鹸の会」「手作りキャンドルの会」「手作り市」「農業体験」「映画の上映」だ。
ここ築上町は豊かな自然に囲まれ、人々の生活にはごく当たり前のようにエコやLOHASといったものがずっと昔から脈々と流れている。
tonoの通った小学校の給食は近隣のお野菜などを使ったおばちゃん達の完全手作りだそうで、30を過ぎたtonoが未だに自慢し続ける心と体が喜ぶ美味しい給食だそうだ。
ここでは当たり前かもしれないこれらの事は、ここ以外の方々、特に都会の方にとっては新鮮にうつる事があるかもしれない。
この町の良さを、この町に息づくものを沢山の方々に知って、見て、触れていただける機会を一端を担えたら・・・こんな嬉しい事はない。
と、ここ築上町を知ってもらうことはもちろんだが、もっと知ってもらいたいこと、考えてみてもらいたいことについて、いつか映画の上映会が出来たら、、、というのが今切実なユメかも。
「六ヶ所村ラプソディー」の上映会をやりたい。
これは核燃料再処理工場が出来た土地の現実を撮ったもの。
「ほんとうの豊かさとは何だろう?」
今、地球上の全ての人間が疑問視しなければならないであろう、大きな問題をある土地の現実を通して考えさせてくれるもの。
ただ、これには結構な資金が必要なので、今すぐに実現は難しい。
cafe COPAINでやるよりも早く、何処かでご覧になるかもしれない。私自身もそうなるかも。
まあ、場所は問題ではありませんから、沢山の人が「豊かさ」について考える機会をもてたらいいなぁと思います。

ああ~なんか支離滅裂~。。。(苦笑)
[PR]
by baniko01 | 2008-04-23 20:26 | cafe
今日は予定満載の休日♪
午前中は月に1度の「ゴミゼロ活動」
近くの浜辺へゴミ拾いに行って来た~♪
このゴミ拾いはホントに楽しい★
今日は天気も良かったし、暑いくらいの気温だったので毎度お供の犬達も大はしゃぎ!おおよそ1時間程、ゴミを拾いました~。
ここは近所の住民の方がボランティアでゴミ拾いをされている事もあり、比較的ゴミが少ない方なのかなぁ~と思うけど、それでも、お弁当のいれもの、ペットボトル、使用済み花火、インスタント食品のカラ等、そして1番多いのがタバコの吸殻。
45リットルゴミ袋1.5袋程は拾ったかなぁ。
画像は後ほど、ワンコブログの方に載せようと思います。
実は、tonoの携帯でしか写真を撮っておらず、そのtonoが現在不在のため(苦笑)
タバコを吸う方のモラルも勿論だけど、ポイ捨てにならないための設備やら働きかけってのも同じように大切なのかも~と思ったりする。
あと、ゴミ以上にとても悲しかったのが浜辺から上がったところに設置してある木製のテーブルの上でのバーべキューの残骸。
直接テーブルの上で火を焚いたのか、アルミ素材のようなもの(原型をとどめていないため、何かわからない)がとけてはりついていて、人力ではとれないし、機材を使ってとったとしても、かなりひどい跡になりそう。
平らなテーブルとしてはもう使えないかも。。。
とても残念。

気をとりなおし、その後の予定へ出発!
本日はcafe COPAIN4姉妹次女、ようこちゃんのお誕生日!!!
みんなでランチに行きました~。
これまた海のすぐそばに建つ大好きなカフェ「cafe GATTO」さんへ。
e0055980_19552536.jpg

e0055980_19553967.jpg

私とようこちゃんはパスタランチ。
tonoはハンバーグランチ(ライス大盛り)。

うまうま。

デザートもついてるのだが、帰りにイチゴ農家さんのやってるケーキ屋さん&カフェにてイチゴソフト&キャラメルソフトもゲット!

うまうま。

天気がとっても良かったし、楽しい1日とあいなりました♪
[PR]
by baniko01 | 2008-04-22 20:00
昨日も今日も強い風。
その強い風の中、あざやかなグリーンとシルバーの波。
ざわわ、ざわわ。
e0055980_20511286.jpg

cafeの周りの麦畑。
これらが実って収穫されたらまた地粉でお菓子が作れます。
今は熊本の小麦を使っていて、熊本もいいけれど、やっぱりすぐそこで採れたものを使いたいのです。
この広大な緑の海をぼんやりと眺めていると、すぅ~とマイナスの事たちがその波に流されていくよう。

実は今日、とても切ない気持ちになったのです。
と言うのも、本日最後のお客様、いや、それは業者さんだったのですが、思い起こせば、初めてその方がそこの商品を持って現れたのは今年2月頃。
大変失礼な事ではありますが、自分で作ったものしかお店で出す気がなかった私は(そこの商品というのがすでに出来上がった食べ物だったので)、その方のお顔をすっかり忘れておりました。
そしたら、帰り際に
「オーナーさんの奥さん?」
と聞かれ
「はい。」
と答えると
業「私のとこの○○どうでした?2月ごろ持ってきましたよね?」
私「ああ!」
業「どうでした?どうでしたか?(強い口調)」
正直、私はあまり好みではなかったその味の事を思い出し、うまいウソがなかなか出てこない私の性質上、なんとか丸くおさめようと、
私「あの~、、、まあ、ウチはウチで○○作ってるんですよ~。なので、ちょっと、、、」
業「いや、味は?味はどうでした??」
たじろぐ私。そして苦し紛れに
私「いや~、、、ウチはレトルトとか、、、」と言いかけたところ、とてもカンにサワッタらしく
業「ウチの○○はレトルトじゃないですよ!(怒り口調)」
私「いやいや、そうではなくてレトルトとか、他のところで作られたものは一切出していないんですよ~(恐る恐る)」
業「(更に怒り口調になり)じゃあ何ですか?お宅は☆☆(調味料的なもの)はどうしています??作ってるんですか?」
私「い、いや、それは、、、(更にたじろぐ)」
業「そうでしょうが!☆☆は△△か、□□(スパイス会社の名前)しかありませんもんね!それだったらあなた、そりゃあ手作りとは言えないでしょう!!!皆さんそうなんです!ウチは手作りですとか言いますけど、それらを使っている限り手作りとは言えませんよね!!!家庭料理の延長戦にしかすぎません!!!!!」
私「(もう泣きそう)うちは家庭料理的なものしか出していませんから。。。」
業「ああ!そのレベルなんですね!ウチの○○は全国どこでも通用します。レストランでも何処でも!今日はね、この近くにウチの○○を取り扱うお店が出来るんですよ。だからその下見に来たんです!そこのオーナー夫妻は○○はおたくの○○しか考えておりませんって言ってくれてね!!そのついでに寄ったんです。○月にはこのすぐ近くに出来ますからね!!!じゃ!」
と、まくし立てて帰っていきました。

恐かった。頭にくるとか何とかよりも。
そして何故私はこの○○業者さんにこんなに怒られたのであろうか。。。
ううっ。。。

が、しかしそのおじ様がおっしゃっている事もごもっともだし、自分が一生懸命作ったものをレトルト扱いされそうに思ったこと(正しくは勘違いなさったのだが)や、自信を持って薦めているものを受け入れられなかった事等からもご立腹は仕方のない事だろう。
彼は彼の仕事に誇りを持っているだけなのだ。

確かに私は何処か有名なレストラン等で修行した訳でもないし、とても平凡だし、コレといって優れたとこのあるカフェではないけど、スタッフのみんなが優しく一生懸命作り上げてるこのカフェに対するあのおじ様の言葉の数々は、そのご立腹を納得出来ても、とてもショックではあった。

けれど、常連さん達の笑顔やその方々との会話、スタッフ達との毎日、そしてこの雄大なグリーン、決して利口ではないけれど私の感情の波だけは正確に察知する我が家の犬達、それからそれから平成のプラス思考男!tonoからのお言葉により、何とか短時間で回復した。

失敗や至らないことがまだまだ沢山で、不快な思いをされたお客様も沢山いらっしゃると思います。
沢山反省して、もっと居心地の良いカフェになるよう、精進してまいりますが、家庭的なメニュー構成は今のままでいきたいと考えています。
何処へいってもいい点数のとれるモノは作れません。
けれど、その時のその時期のその土地の美味しいものを、少しだけではありますが、私たちなりにベストを尽くしてご提供していきたいと考えています。
今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-19 21:33 | cafe
今日と言う日はホント~にヒマであった。
とは言えど、夜はヨガ教室の日だったので、お昼間の暇さ加減を利用して様々に仕込みなどをせっせとする。
それでも、余りある時間。。。
スタッフ達も帰り、一人ぽつ~んなカフェで急に思い立ち、テラスの前の草刈を始める。

セッセ!セッセと。

暖かな日差しと、沢山降った雨で草がボウボウであった。
こりゃ~いけないよね~と、自分に言い聞かせつつ、黙々と。
だいぶスッキリしたなぁ~と思ったその時、目の前に鮮やかなグリーンのものがピョ~ン!
e0055980_0141759.jpg

e0055980_0143485.jpg

小さなカエルさん。
ごめんよ~。居心地の良かった草むらを刈り上げちゃって。
無事、新しいオウチを見つけるのだぞ!

そして夜、キャンドルを焚いてのヨガ。
開始前にカフェの窓から見えたきれいなお月様をみんなでしばし眺める。
満月ではないものの濃紺の空に象牙色のやさしい光を放つお月様。
うっとり。
そんなこんなで静かに始まるヨガの時間。
今日は初参加の方もいらっしゃって総勢6名。
とても穏やかに静かに流れる時の中、想像を絶する硬い体のアタクシったら、体をねじるポーズでついに「(先生!これ以上はむ~り~!←心の声。)んふっ!」と声がもれてしまった!
んがしかし、誰につっこまれる事も笑われる事もなく、何事もなかったようにしずしずと時間は流れてゆくのでした。
みなさん、ものすんごい集中してらっしゃるのです。
今晩はマテ茶を飲んで終了とあいなりました。
今日から参加の方も、大変気に入って頂けたようで来月もいらっしゃるとの事。
良かったです。
私はと言うと、ヨガの最中、ものすんごい眠気が襲ってくる。
先生にその事を言ったら、「それも有り☆」とのこと。
いいのか。
今日お月様がきれいだったので、お月見ヨガなる案も出たりしつつ。
興味のある方、是非1度体験しにいらして下さいね~!
[PR]
by baniko01 | 2008-04-19 00:27 | cafe
YUKIちゃん。
汽車に乗ってのPV観た。
やばい。
ヤバイとはこの事。
この人はやっぱ分かってんなぁ~。
めっさ、かわいい。
思わず化粧水をこれでもかと叩き込む(笑)
ホント~にかわいかった。

明日は第二回目ヨガ教室です。
cafeのお客様であり、この教室に参加して下さっている方から明日が待ち遠しいとのお言葉を頂き、そうかぁ~とありがたく思う。
これからもこのカフェを使って色々な教室や面白い事をみんなで出来たらなぁと思います。

4月22日は「EARTH DAY」
何かを始めるのにはとてもいいきっかけになりそう。
そう言えば、エコバッグをもうヒトツ買った。
今までのでは、家庭用の買い物くらいなら問題ないけど、お店の仕入れ用には小さかったので。
たっぷり入るサイズでもちろん防水加工。
しかも100円!
思わずプレゼント用にも買う。
「袋いりません」
この一言を言った時から「EARTH DAY」ははじまっているもんね。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-17 21:53
月に1度の帰省。
帰省って言っても車で2時間程ですが。
私の実家もゴハンやで、ソコで使う米の配達を兼ねて月に1度実家へ帰るのですが、この日はtonoの仕事の都合で、とんぼがえり。
途中、眠気さまし&カフェイン病の発作により(笑)北九州は小倉にある商業施設、「リバーウォーク」へコーヒーを摂取すべく、そのためだけに立ち寄る。
毎朝必ずコーヒーを飲む我々だが、この日は飲めずに出発したため、「ウウ~ッ!コーヒー飲みたい!!!」となってしまったのだ。
「リバーウォーク」とはその名の通り、小倉を流れる大きな川「紫川」のほど近くに建設されてあり、吹き抜けとなったその施設は犬の同伴が可能なので、チワワ2匹を伴ってのお出かけがほとんどの私たちはここを良く利用している。
隣は小倉城&八坂神社。
まだ桜も少しだけ残ってて、とっても天気の良かったこの日は、外でのお茶がものすごく気持ち良くて、たったの10分程でしたがものすごくリフレッシュした。
は~キャラメルマッキャート、うまかった!
そしてこの日小倉城はそのお堀にたっくさんのこいのぼりが!
e0055980_2041078.jpg

さわやかな風に泳ぐ沢山のこいのぼり。
ヒラヒラととてもきれい。
今度はもう少しゆっくり出来るといいけど。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-16 20:46
cafe COPAINで行われる通常営業以外の楽しい事(イベント事)の収益はcafe
COPAINがある町、築上町の社会福祉協議会へ寄付する、というスタイルをとってきた。
それは何故か?
「自分達が楽しかったこの思いを他の誰かへお裾分け出来たら、もっと楽しい」
という思いがあるからだ。
それを公に「チャリティイベント」と言ってしまうのは、確かに問題があるかもしれない。
そのイベントにかかった費用などを抜いた収益全てを寄付する訳だが、かかった費用そのものも自己負担として、その時にプラスとなった全てのお金を寄付するのがチャリティだ!と言われればそれもそうだとも言えるから。
また、明確な寄付の目標額であったり、○○円寄付して下さい!と明言せねばならないと言われればそれもそうだと言えるだろう。
では何から何まで全てを明確にしなければ、こうした活動を提案、または実行する資格はないのだろうか?
目に見える数字を明確にさえすれば「チャリティ」の言葉を使えるのか?
そして、その数字だけで信頼が得られ、また全ての事柄に対し正確だと、誠実だと言えるのか?
では、これらを満たしていない私たちのやってる事、やろうとしている事は何か?
どのように定義付けすればいいのか?
「「自分達が楽しかったこの思いを他の誰かへお裾分け出来たら、もっと楽しい」イベント」、か。
長い!長すぎる!
そして分かりにくい。
チャリティを売り物にする気などさらさら無いし、チャリティという言葉を使わないなら使わないでも勿論いい。
しかしながら、そうなるとこれまた更に不明瞭な趣旨のイベントになるだろう。

ただ、何かをしたいだけ。
大げさな事ではないし、声高らかに「チャリティ」をうたいたくなどない。
ただ単に、「楽しいね」の思いを「嬉しいね」の思いを自分の中だけにしまい込みたくないだけ。
それさえも偽善だと思われるなら、それも仕方ない。
チャリティというもの、その行為について、難しい事ではなく「思いを分ける」それだけの事だと、私自身がそう解釈してしまっている事に問題があるのかもしれないが。
今、私に、cafe COPAINに出来る事はそんな些細な事であるのは事実なのです。
来る5月6日、「SHAKE HANDS vol.2」を開催する予定だが、こんなcafe COPAINのいわば、我侭な活動に賛同、または、少しでも理解いただける方に参加して頂けたら幸いです。

これはこんな風に例えるべきではないかもしれないが、LOHASな考え方に何処かにているかもしれない。
とても厳密な方にしてみれば、あやふやで、頼りなげで、信頼に及ばないかもしれないが、出来る事からやる。
まずは1歩を踏み出してみる。
その小さな種がいつかキレイな花を沢山咲かせてくれれば!の思いで。
今回、このわがままイベントに参加下さる皆様、本当に感謝しています。
いつか、きっとどんな方にもご理解頂けるものになるよう、cafe COPAINも精進してまいります。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-12 22:38
歳の離れた兄、イゾウ(仮名)は家族思い。
父が長く闘病し、その後他界したこともあり我が家では父親がわりでもある。
そんな兄はmixiでマイミクなのだが、こうしてブログがアップされる度に届く新着お知らせで度々ドッキリしているらしい。
「~の涙」とか、マイナス的発言があると、「どした?どした?」と慌ててブログチェックするとの事。

ある意味・・・

思う壺(ニヤリ)

やはりタイトルって重要ね。ふふふ。

e0055980_23354590.jpg


ところでこれ、こないだ収穫したセクシーニンジン。
すでに美味しくいただきました。
ありがたや。

今日も何故か我がカフェにはお休みのスタッフもやって来て全員集合(あ、tonoは不在)。
何故かよく集合してるなぁ。
女4人、お客さんのひいた店内で仲良くごはん。
この時間、、、スキ。
いい歳こいたガールズトーク?!に花が咲きます。
全員それなりに幸せ中で何より何より。
近いうちお出かけもする予定。
どうなることやら。
にぎやか過ぎるので。

映画ってホント、観る時々によって感じ方が違ったりするし、アレしたらコレ忘れる私はストーリーがあやふやなってるものも多く、毎度新鮮に観れるものだな。
今日も1度観たやつを食い入るように観てしまう。
明日はお天気の土曜日。
忙しくなるのかしら?
日曜日は雨らしい。
こないだ忙し過ぎたからちょうどいいか★(笑)
明日のケーキはチーズケーキとMEGALOVE(イチゴのロール)
このMEGALOVE、前回のチャリティイベントに参加して頂いた大好きなユニット「MEGALOVE」さんからイメージして作り、お名前をつけさせて頂いてるものなのだが、イベント終了後もそのままこの名前で作らせて頂いています。
いちごの季節ももう少し。
もう一品はチーズケーキです。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-11 23:50
桜、どんな感じですか?
カフェの周りはようやく咲きそろい、その途端の雨でした。
雨にそぼ濡れながらも、この瞬間を咲き誇っています。
e0055980_2329231.jpg

菜の花もまだきれいに咲いていて、カフェの周囲は黄色とピンクの大合唱!
春を体イッパイに告げてくれています。

この持病をもってから、何だか皮膚が弱くなったような気がする。
あるいは長い期間ステロイドを結構な量内服していた事が関係しているのか?
強靭な皮膚の持ち主だっただけに、その違いは明らか。
確かに水仕事を沢山してはいるけど、知ってか知らずか、スタッフ達が強力にサポートしてくれているのに、水が滴った後がどんどんカブレタようになるようになってしまった。
色んな薬をぬってみたが、効果はイマイチ。
そこで思いついたのがムトウハップ。
これが効果テキメン!!!
毎日浸していたらすごく調子がいい。
ウチはダンナ一家と同居なので、さすがに湯船には入れられないけど、、、と思っていたら、家族の誰かが湯船にも入れてた!ので、現在は遠慮なく湯船にも投入。
ちょっぴり?!臭いけど現在鼻づまり中の私にはノープロブレム!(笑)
何だか、体のコリもよくなるような感じでお風呂でチャージしております。

コリといえば、一緒にヨガを習ってる方が「肩こりに効いた!」とのご感想。
もう一方は「地味に筋肉痛です」
確かに体には効いてるようです。
来週はキャンドルをたいてやる予定。
定着したら月に2度、キャンドルナイトなcafe COPAINになるかも。
[PR]
by baniko01 | 2008-04-10 23:41