<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

随分、更新してませんでしたね。。。

すみません。

色々とやってました〜。。。

中でも、私にとって1番の出来事は家族同然の友達に赤ちゃんが産まれた事。
自分が産んだ訳でもないのに、かわいくって!
まあ、こう言っちゃあ何ですが、我々もう40になろうとしてる訳で、初めての出産だったので、妙に色々と心配したりしながらの10ヶ月。
予定日を過ぎてもなかなか出て来てくれなくて、やっと会えたベビちゃん♡
e0055980_16541687.jpg

元気に出て来てくれてありがとう!!!
そして何事もなく産んでくれてありがとう!!!
何とも言えない気持ち〜♪
幸せ〜なんです♡

しかしながら!赤ちゃんばかりに会っている訳にもいかずして、あれやこれをして本日に至る〜。。。です。。。

寒かったり、雨だったり、忙しかったりでちょっとばかりダウンした火曜の朝。
tonoが犬達の散歩をして、犬達のゴハンを作り、お皿を洗ってくれました、アハッ!
あ、全然元気なので、ご心配なくです。

そんな中、義父も具合が悪くなって、病院へ。
義父だけにお医者さんの説明を聞かせてしまうと言う失態のため、何だったのかよく分からずですが、義父も元気に。
症状からは食あたりかなぁ〜って感じでしたが。
tonoの車は目立つので、大きな病院に車が止まっていてびっくりしたyo-koちゃんからは慌てて電話があったりして、優しくてあったかいファミリーに囲まれて暮らす、生きてる幸せをジ〜ンと噛み締めた今日この頃なのです。

雨が止むと、外はよいお天気♪
ガリガリガリガリ掃除して、セコセコセコセコ庭仕事。
e0055980_174321.jpg

クリスマスローズにはかわいい蕾。
e0055980_1743019.jpg

一苗50円のデージーも元気にかわいく咲いています。
e0055980_176542.jpg

e0055980_1762473.jpg

ミニ薔薇も、
e0055980_1765241.jpg

ブルーデージーも♪

薔薇はこれからが見物!!
新芽がいっぱい出て来ていて、とっても楽しみ〜。
あ〜1日中でも、庭にいたいっ!!!

と思いつつ、今から仕事しま〜す!!!
[PR]
by baniko01 | 2012-02-29 17:08
「私はそうなってはいないだろうか」

と、自分を振り返る時がある。
よく、ある。

人は誰でも自分なりの価値観があり、それはその人の個性を作り上げる上では大きなパーツのヒトツだと思う。
人それぞれ。
十人十色の考えがあり、感じ方が有り、それを表現出来る「自由」は素晴らしいものだ。

けれど、「囚われない」でいたいと思う。
「私」は「私」であるけれど、「拒絶」や「批判」だらけの「囚われの身」にならないようにと。

「受容」出来ること。
「大きな愛を持って」いられること。

お分かりかとは思うけれど、「誰にでも良い顔をする」というのとは意味が違う。

「一旦飲み込む」「解釈する」「受け入れる」「想いを寄せる」「考える」

と言うような事。

そして「表現する自由」と「無神経」ともまた訳が違う。

誰かに向かって力強くアピールしなければならない時もある。
意見を戦わせないといけないときだって!
けれど、それは何時のときも「誠意に満ちて」いたい。
「押しつけ」であったりは勿論、「毒々しく」なんて事の無いように。

「自分の定規」「自分の固執した感情」を振り回す事の無いように。
きっと、そうなりがちだから。

「言葉に刺がある」なんて聞くけど、その刺って、本当にトゲトゲとしていて、時に時間をかけて毒がまわるような刺もあったりする。。。気がする。

大切な人たちにそうした毒を撒き散らかさないように。
小さくも尖った気の短剣を投げ散らかさないように。

自らに対し、素直でありながら、かつ「柔軟」であるように。

世界は広いのだ。

目の前の世界なんて、ホントにホントにほんの一部にすぎない。
そしてその一部の中に大切な人が集まっているし、まだ見ぬ世界にも大切な人がその「出逢い」を待っている。

きっと。
[PR]
by baniko01 | 2012-02-14 00:14
遅くなりましたが。昨日キャンドルナイト2012〜LOVE〜が終了致しました。

足を運んで下さった皆様、出演者の皆様、ありがとうございました。
そして協力してくれたスタッフのみんなの愛にも心から感謝致します。

有り難い事にチケットは完売でした。
e0055980_22444933.jpg

寒い中、沢山の方に足を運んで頂きました。
初めての方、お馴染みの方、、、。ご参加下さった方々の大きな愛に心から感謝致します。

e0055980_22474064.jpg

フラップジャックの皆様。
メンバー2名が体調を崩し寝込んだり、試験があったりとアクシデントやスケジュール調整等大変な中、遠くは大分市や北九州からも練習にも通い、本番を迎えてくれました。
皆さんの大きな愛に心から感謝致します。

e0055980_22522421.jpg

ダンサー、そしてアーティストのYOSSY。
無理を言って、オリジナルのダンスをこの日のために考案、用意、練習し、素晴らしいステージを披露して下さいました。
YOSSYの舞台にかける情熱、その魂を力強く感じ感動するのと同時にこちらの我が侭に快くお付き合い下さった事、その大きな愛に感謝致します。

e0055980_22561154.jpg

カナリ屋カンパニーさん。
突然のお願いにも関わらず、快諾して頂き、また遠い所ご参加頂きありがとうございました。
素晴らしい音色と歌声に魅了され、すっかり演奏中の写真を撮るのを忘れてしまいました。。。
申し訳ございません。
色々と不手際の有る中でも、あたたかく接して頂き、素晴らしい演奏をして頂きました。
お二人のあったかい笑顔、大きな愛に心から感謝致します。

e0055980_2364846.jpg

パンダコパンダの皆様。
毎度拙い私どものイベントに快くご参加下さりありがとうございました。
大所帯に加え、本当に多忙を極めるメンバーさんが多いパンダコパンダさん。
スケジュール調整等大変な中の練習、本当に大変だった事と思います。
ありがとうございました。
プロフェッショナル集団の皆様には思う所も多かったのではと思ってはおりますが、それをも包み込む皆様の大きな愛に心から感謝致します。

今回は、cafeCOPAINのキャンドルナイトにとっては新しい試みでした。
一つは一貫したテーマを持った事。
昨年の大震災。
それは本当に大きな大きな悲劇でした。
そして今も尚、その悲しみはあり、またまさに今も震災が残した問題や悲しみと戦っておられる方も多くいらっしゃいます。
けれど、この九州にいるから言える事なのかもしれませんが沢山の事を考え、感じ、繋がりや愛、感謝や沢山の事も同時に学ぶ事となりました。
「困った人を見たら助けようと思いますか?」というアンケート、震災前58.8%だったものが、震災後は70.0%までになったそうです。
また、「電気」に対してもその問題、課題に直面しました。
もともとエコイベントとして出発したイベントですが、こうした事をふまえ、今回は
「愛」をテーマとし、「今ココにある愛」をそれぞれのアーティストさんに表現して頂きました。
こうして幸せに集えている事に感謝し、あたたかな目で、心で集って頂けた事、まさにあの空間が大きな愛の空間だったと感じています。
また、「本当に必要な物は何か?」も小さな灯りの中で感じて頂けていたら幸いです。

もう一つはジャンルに固執しないイベントにした事。
沢山の可能性、夢、またそれに向かって努力し続ける魂を感じて頂けたのではないでしょうか?


イベントを行う事で、私たち主催者は幸せで楽しい反面、多くの課題をいただきます。
毎回精進しながらも、その課題はつきません。
今回もお見苦しい点、お聞き苦しい点も有った事かと思います。
また、ご迷惑をおかけしたり、ご不快な思いをなさった方もいらっしゃる事だろうと思います。
大変申し訳ございませんでした。
そんな中でも、ご参加下さった皆様、更には励ましのお言葉やあたたかなお言葉を下さった皆様本当にありがとうございました。
全てを真摯に受け止め、また全てに心から感謝し、少しでも前進するイベントにしていきたいと思っております。

本当に本当にありがとうございました。
[PR]
by baniko01 | 2012-02-13 23:45 | cafe
自宅の模様替え。

って訳じゃなかったのですが、、、。

以前から気になってた場所があって、そこをより良くしようとリサイクルショップで目を付けていた藤製の引き出しが売れてしまっていて、仕方なく有るもので改善。
と思ってやり始めたら、
「ここをこうして」
「あれ?ここが変な感じに、、、。」
「こうするか!」
と止まらなくなってしまったので、結局ちょっとした模様替えになってしまいました。

もうすぐ乙女なのかしら(笑)

雪。
降ってますね〜。
寒い、寒い。
皆様、ご自愛下さいね。
私の住んでいる所では定時に町内放送があり、自宅に取り付けられている受信機?から決まった時間に色んな町の情報が流れます。
最近はインフルエンザの予防方法が。
いつも良いシステムだなぁと思います。
おもしろい?と言うか、素敵なものでは修学旅行の一行が無事宿に着いた事などもお知らせしてくれます。
私には直接関係ないし、私以外にも直接関係ない方々も多くいらっしゃるとは思いますが、この放送があることで、この町のみんなが学生さん達が無事である事にホッとし、そのほっこりとした想いや時間が町中を包むんだなぁ〜とあったかな気持ちになるものです。

寒い寒い夜。

皆様が無事でありますように。
暖かで穏やかでありますように。

e0055980_23311520.jpg

e0055980_23313485.jpg

[PR]
by baniko01 | 2012-02-08 23:31
本日、無事にお味噌教室が終わりました。

ご参加下さった皆様、講師の豊前八屋の浦野醤油醸造元女将浦野さん、そして社長さんまでいらして頂き、本当にありがとうござました。
e0055980_1953628.jpg

今回はご参加下さった皆様や講師の先生にまでお手伝い頂く事が沢山有り、申し訳ございませんでした。

ありがとうございました。

5キロコースは如何だったでしょうか?
大変な場面もあったかと思いますが、とっても美味しいお味噌がたっぷりと出来上がりますので、蓋を開け開け、6月をお待ち下さいませ。

e0055980_19563084.jpg


私も今日既に5回蓋をあけて、のぞいています(笑)
とっても楽しみです。

また。今回レクチャーのあった塩麹も是非オウチで色んなメニューに活用して頂きたいと思います。
私のおすすめはやはり炊き込みご飯ですが、今回は鶏ハムの仕込みにも使ってみました。
鶏胸肉1枚に対しお砂糖大さじ1程度、本来なら塩大さじ1程度のところハーブ塩大さじ2分の1と塩麹大さじ1弱をもみ込み、48時間以上冷蔵庫で保管します。
ドリップ(肉汁)が出ますので、その都度捨てて下さい。
48時間以上たった物を、かぶるくらいのお湯で5分茹で、ゆで汁につけたまま冷まして出来上がりです。
鶏ハムのレシピは広く出回っていますので、検索してみて頂けるといっぱい出てきます♪

私はとってある1週間分のお野菜くず(必ずスープストックをとるので)と一緒に茹で上げます。
今回は人参のヘタ、キャベツの芯、蕪のヘタ、大根のヘタ、しめじとエノキの石づき、青梗菜の根元、生姜の皮等です。

おネギの青い部分やしょうがと茹でる方もいます。

ゆで汁は美味しいお出汁になっていますので、捨てないでスープ等に使って下さい。
冷凍しておくと便利です。

私はこの鶏ハムとスープストックを使って、休日にホワイトシチューにしようと思っています☆

皆様のお家でもきっと美味しいものに変身するでしょうね♡

ゆったりと時間をかけて美味しくなる物をゆったりとオウチゴハンでお楽しみ下さい☆

さて、次回のイベントはキャンドルナイトです!!!

次の日曜日!19時開演ですよ!

席数に限りがあります。
お早めにどうぞ☆

1ドリンク付き前売り800円です!

宜しくお願い致します。


それでは、本日はありがとうございました。
[PR]
by baniko01 | 2012-02-05 20:11 | cafe
イベントのお知らせです。
日々の日記はこの記事の下からになります。
宜しくお願い致します。

2月5日(日)11時〜 sugar&spice お味噌を仕込もう! 開催です。

5キロ仕込み  参加費→4000円 (材料費、講師料、おみやげ、お味噌汁&おむすび付き)

通常2キロで2000円のコースを特別に5キロ→4000円とサービスして頂きました。
リピーターさんはご存知かとは思いますが、
毎回豊前市八屋の浦野醤油さんを講師にお迎えしています。

浦野さんの楽しいお話、丁寧な講習、そして実際にお味噌を作って販売なさっているお店から材料を持って来て頂けるといった事から毎回とっても美味しいお味噌が出来上がります。

また、自分で仕込んだお味噌の味は格別ですよ〜!

「お味噌を仕込む」といっても、私たちは「計って、潰して、混ぜる」といった内容が殆どになります。
お子様と一緒に、普段何気なく食べているお味噌がどうやって出来るのか、体験してみるのも楽しいと思います。

また、今回は特別に今話題の「塩麹」を使ったお料理のレクチャーもして下さるそうです。
TVやラジオで話題となった事で買ってはみたけれど、お料理に活かしきれないとおっしゃる方が多いのでは?との事で、おいしい塩麹レシピを教えて下さいます。

美味しいだけでなく、身体にとっても嬉しい効果のある塩麹をこの機会に是非感じて下さい!

1月29日に申し込み締め切り致します。
お早めにお申し込み下さい!!!
[PR]
by baniko01 | 2012-02-04 10:35 | cafe
しました。
e0055980_22275150.jpg

e0055980_2228189.jpg


夜の映像なので、照明つけてますが、、、。

その昔、町の暮らしを支えていた「濱田商店」さん。
今は亡きおじいさんとおばあさんが大切にして来たガラスケース達を譲り受けてきました。

古くて、あったかいこのケース達。
大切に使わせて頂きます。

「濱田商店」さん、そしてご家族の皆様、ありがとうございました。
[PR]
by baniko01 | 2012-02-01 22:32 | cafe