人気ブログランキング |

生き甲斐。

と言ってもいい。
私のお菓子の時間。
粉との時間。
食材達との時間。

最近お菓子をよく買って頂く。
とっても嬉しい。
ランチを召し上がって頂くのも勿論とっても有り難く、嬉しいのです。
ランチも家でお母さんが作る様な毎日のごはん的なものしかお出し出来ていないけれど、私のお菓子は我ながら地味。
お砂糖がきび、甜菜、黒砂糖を使っているものが多い事からも、白っぽいお菓子が少ない事に関係してるけど。
地粉にバターor湊産菜種油、お砂糖類、卵というのが大体のメインの材料で、時に粉を全粒粉に変えたり、ココアや抹茶、青汁なんかが加わったり、アーモンドプードルのようにナッツの粉が入ったりして、イロイロな違う感じのお菓子になっていきます。

籠や木のプレートの上に並べられたお菓子達はどれも茶色がちで、形も素朴。
パッと目をひく感じがないのに、手に取って下さる方が増えてきて、本当に嬉しいのです。
出来るだけこの近くで採れるものを使ってる事もあって、
「美味しい」
と言って頂けると、何だかこの町に暮らしている事そのものが嬉しくなるような。

こうしてお菓子にむかっている時間がやっぱり幸せ。
そしてみなさんに食べて頂けるのが幸せ。

本当にありがとうございます。

今日も沢山いらして頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

くるみと無花果のケーキ、本日は完売いたしましたので、明日また焼きます。
チョコサンドクッキーと黒糖ガレットも仕込んでいます。

地味ながらしみじみなオヤツ、ごはんを召し上がりに、
ゆっくりとなさりに、
足を運んで頂けましたら幸せです。
by baniko01 | 2010-02-20 16:22 | cafe