人気ブログランキング |

再確認作業。

エビゾウ・・・気持ち悪い。

最近踊る大捜査線やってますね。何となく観ましたが、
長さんがね。やっぱりとてもいい俳優さんでしたね。
その表情や間だけで空気が変わるとでも言いますか。

ここのトコロ、今までウチで作っていたお菓子や料理の見直しなんかをやっていて、今日も、単純だけどこの季節にはしみじみ美味しいスイートポテトを焼いてみた。
今回買ってたお芋は甘さが少なかったので、お砂糖を少し多めにして。
こういう素朴なお菓子もいいもんです。

e0055980_094299.jpg

・鶏のからあげ
・じゃがいもと玉ねぎの煮物
・アスパラの胡麻和え
・お味噌汁
・ごはん
e0055980_095979.jpg

・秋鮭の蒸し焼き
・じやがいもと玉ねぎの煮物
・お味噌汁
・ごはん

晩ご飯の写真を撮りつつもアップしてなかったな。

秋鮭おいしいです。ホイル焼きにしようと思ってたら、なんとホイルが無かったので、オーブンペーパーで対応。トースターでは焦げてしまうので、オーブンで焼きました。
アスパラやにんじん、貝割れやしめじを入れて。
蒸されたおつゆでじんわり美味しい。ポン酢をかけて食べました。

私は石橋をかなり叩いて渡る派。
tonoは橋が無くても渡りたきゃ渡るというタイプ。
時々衝突する事も。
私の慎重さが面倒臭いtono、tonoのアバウトさにイラつく私。
最終的には何だかんだ言って、ふたりのギリギリのラインで歩み寄るけど。
若い時は危ない橋や橋自体が無い事がおもしろく、楽しくもあった。
でも今はある程度大人になった。
沢山の事を経て、それまでも当然そこにあったのだけど、気付けなかった事に気付き始める。
ホントに当然の事。
当たり前の事だけど、誰もが自分だけで生きてる訳じゃないってこと。
どんな些細な事であっても、生きている限り他の存在と関わってる。
そしてそれって、水面に小石を投げた時のように最初は小さなものでも波紋となって広がって行く。
静かに、でも確実に。
その事っていつも肝に命じておかなければいけない。
ある種「覚悟」しておかなければ。
咄嗟に発した一言や、たった5分の遅刻・・・自分の起こす、決定する、その一歩は決して自分だけのものにとどまらない事。
なんだか息が詰まるようにしか生きられないように思えるけど、結局、生きる事には責任が必ず伴うものなのだ。
その事を胸の中にギュッと持ちながら、楽しく穏やかに日々を生きなければ。
「危機感」や「危機管理能力」ってとても大事だと思う。
「心配」はしてもしょうがないけど、「心配」と「危機感」は違う。
tonoはもう少し「危機感」があってもいいような。
おおらかでとてもいい人なので。
後、整理整頓が出来るともっといい(笑)
でもね、キチンと片付いた中でないといい仕事って出来ないんだよ。
これホント。
たったヒトツのものを探すのにかかるロスタイムはデッドタイムだ。
そうでなくても人生は探し物が多い。その時の時間は決してロスでもデッドでもないけど、仕事の上ではね。その死んだ時間に出来る事がある。
生きた時間にしないとね。
by baniko01 | 2007-10-14 00:43